ホーム ニュース

本学が2019年外国語教育?教学研究フォーラムを開催

11月8日から10日にかけて、中国英中語比較研究会英語教育研究分会と中国英中語比較研究会教育言語学研究専門委員会が主催し、大連外国語大学の英語学院、科研処、及び外国語教育研究チーム協賛の元、「新しい時代の外国語教育?教学―挑戦?機会?探求―」をテーマとする2019年外国語教育研究フォーラムが、本学において盛況に開催された。本学の常俊躍副学長が出席した。

今回のフォーラムでは、米国シアトル大学のYilin Sun教授、米アラバマ大学の劉迪麟教授、教育部英語専攻教育指導分科委員会の専門家である東北師範大学の張紹傑教授、南開大学の張文忠教授、東北師範大学の高瑛教授、大連海事大学の羅衛華教授、大学外国語教学研究の専門家である東北大学の趙雯教授、上海師範大学の呉雲教授、及び大連理工大学の陳宏俊教授をお招きし、基調講演を行っていただいた。また、上記の専門家と学者以外に、「外国語研究」編集長の李徳俊教授、「外国語学誌」編集長の孫穎教授、及び「外国語と外国語教学」編集長の趙永青教授らもお招きした。

国家の発展戦略に従い、新しい時代における外国語に精通するグローバル人材育成を図るため、今回のフォーラムでは、「新しい時代の外国語教育?教学―挑戦?機会?探求―」というテーマをめぐって、基調講演、討論会、分科会、及び編集長との対話などを通して、新しい時代における新葡萄京网址が国の外国語教育の現状、成果、及びその問題点を様々な視点及び角度から議論した。それを踏まえ、新しい情勢における外国語教育理念、外国語教学実践模索、情報技術と外国語教学、及び内容言語統合型外国語教育等の議題を通して交流を深めた。

国内外約100名の外国語教育分野における専門家及び学者が出席した今回のフォーラムを通じて、学術の交流と対話を促進し、新しい時代における新葡萄京网址が国の外国語教学研究を掘り下げて範囲を拡大し、また、今後の外国語に堪能なグローバル人材育成を一層推進できた。

翻訳:日本語学院筆訳教研室 張 英春

校正:日本語学院外教教研室 王 詩佳

XML 地图 | Sitemap 地图