ホーム ニュース

わが校チェコ語専攻(本科課程)新置へ

『教育部の2018年度普通高等学校本科専攻の記録と審査結果の発布に関する通知』(原語:『教育部関于公布2018年度普通高等学校本科専業備案和審批結果的通知』)(教高函〔2019〕7号)により、わが校の申請したチェコ語専攻が教育部の承認を得て許可されたことが明らかになった。

わが校は、遼寧省における「一帯一路」の建設を推し進めるため、多言語能力を持つ、様々な業界に適応できる、複合型?応用型専門人材の育成に積極的に取り組んでいる。わが校のチェコ語専攻の設置は、遼寧省におけるチェコ語人材育成の空白を埋めただけではなく、本学の学科?専攻システムを優れた方向へ発展させるにあたり非常に意義がある。また、「一帯一路」構想への主体的な対応、非通用諸言語の専攻設置における大きな成果でもある。

チェコ語専攻の設置により、わが校本科課程においては、38の専攻、14に及ぶ言語の種類を有するようになった。わが校としては、これからも引き続き国際型?複合型?応用型専門人材育成モデルを模索していく予定である。学科?専攻の建設を強化し、内包的発展を押し進み、人材育成の質を向上させることにより、質の高い、特色のあるハイレベルの応用型外国語大学という目標に一歩一歩近づき、遼寧省の経済発展と対外交流にしかるべき貢献を果たしていきたいと考えている。

翻訳:日本語学院筆訳研究室 張英春

校正:日本語学院外教研究室 宇田幸代

XML 地图 | Sitemap 地图